年会費の高いクレジットカードを持つ理由

クレジットカードを持つには、審査に通る必要があります。
氏名や住所、勤務先や年収、身分証明書の提示が求められます。カードによっては、厳しい審査基準に通った人でないと手に入れられないものもあります。

クレジットカードを持ち続けるためには、年会費を支払います。

入会者を増やすために、年会費無料を謳ったカードもあるので、毎年掛かる費用を節約したいときには年会費無料のカードがお得です。

年会費無料のカードがあるのに、年間数万円以上の会費が掛かるカードを持つ人もいます。


もちろん、年会費無料のカードがあることも知っています。



高い年会費が必要なカードは、高い費用の分だけ質の高いサービスを得られるメリットがあるのです。
代表的な例が、マイルの加算率です。
航空会社のクレジットカードは、カードを切る度にマイレージが貯まっていき、ランクの高いカードほどマイルが貯まりやすい仕組みになっています。



マイレージは航空券と交換できるので、カードを使うだけで海外旅行に行けるのです。

他にも、飛行機に乗る際の機内預け荷物が無料になるケースがあります。


国際線ならスーツケース1つまで無料ですが、2つ以上は追加料金が取られます。

年会費の高いクレジットカードの所有者なら、機内預けの荷物が何個でも無料になることがあります。



海外旅行や出張が多い人は、たとえ年会費が高くても、航空会社のクレジットカードを持つことは相対的にお得に感じられるはずです。